スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2013年06月09日

防火管理責任者講習会



 きのうときょうの土日の2日間、
「宮崎防災センター」で開催されました
防火管理責任者の講習会に参加させて頂きました。

 お天気が不安定でしたが、60名近い出席者の皆さん、
大変熱心に参加されておられました。

 火事の恐ろしさ、初期消火の重要性、
建物に出入りする皆さんの日頃の防火意識や
避難訓練等の大切さなどを具体的に教えて頂きました。

 あらためて、
火事の恐ろしさと初期消火の大切さを体感致しました。
 実際に消火器や消火栓等を使用する実習体験や、
地震体験車での震度7クラスの揺れの体験など、
貴重な実習訓練をさせて頂きました。
 今後の生活や業務の中で、活かしていきたいと
思います。

 まだこの講習会に参加されておられない皆さんにも、
ぜひ一度、参加されてみられることをお勧めします♪

 防火・防災に対する意識が変わりますよ~!



 防災センターの歩道脇フェンス越しに
コスモスが咲いて風にそよいでいました♪
 珍しいやら、可愛らしいやら~
思わずパシャリ!
 きょうの時折吹く強い風に揺れながらも、
私のカメラにピタリとピンク色した可愛い顔を
向けてくれて、感動しました。  


Posted by noapitt at 17:19Comments(0)イベント報告

2013年03月17日

口を閉じれば病気にならない

 最近、口腔ケアについて、
学ぶ機会が増えています♪

 そんなきょうの日曜日は、
宮崎県歯科医師会館での
大変ためになる講演会に参加させていただきました。

「口を閉じれば 病気にならない」

を提唱しながら、診療をしておられます

みらいクリニック院長 今井一彰先生の

分かり易くてユーモアたっぷりの絶妙な生トークを

楽しく拝聴させていただきました。(^^)v



 ご著書も買い求めました☆

また、みなさんには、
口もとを引き締めて元気になれるポイントを
ご紹介したいと思います。
  


Posted by noapitt at 17:39Comments(0)イベント報告

2013年03月06日

女性向け創業・経営セミナー報告♪

 きょうは、うららかな春の陽射しが照って、
宮崎市では温かでした~(^^)
 ご近所のお寺さんの桜は、満開ですヨ!

 みなさんは、どんな3月をお迎えでしょうか?!

 さて、わたしはポカポカ陽気に誘われて、
午後から県立図書館へ出かけました。
 2階の研修室で開催されました、
日本政策金融公庫さま主催の女性向け創業・経営セミナー
中小企業診断士 馬場愛子先生によります
「創業・経営の壁の乗り越え方 5つのポイント」
と題されました、楽しい経営セミナーに参加してまいりました♪



・ 何のために創業するのかを自分の中で明確にしておくこと。

・ 自分の好きな分野を仕事にすると長続きする。

・ 自分の人生や会社のイメージの将来像を思い浮かべる。

・ 自分もあんなふうになりたいワ! というような
  お手本になる人物を身近に持つ。

・ 顧客の層は具体的に絞り込んだ方が売上げにつながる。

  などなどー

 大変ためになるお話でした♪

☆ 長続きさせるポイントは「情熱」ですよ!!

 この言葉が印象に残りました。
 勉強でも恋愛でも仕事でも、何でもコレ!
 「やる気」が一番なんだよなぁ~ 
 と私も思いました。(^^)v  


Posted by noapitt at 16:29Comments(0)イベント報告

2013年02月17日

在宅医療セミナー報告♪

 曇り空のきょうの午前中、自転車に乗って、
宮崎市民プラザ オルブライトホールに行きました♪
「在宅医療って、な~に?」
 というテーマの無料セミナーに参加させていただき、
医師、歯科医師、薬剤師、看護師の諸先生方の
貴重なるご講演を拝聴させていただきました。

 高齢化社会が進みつつあるこれからの時代、
今まで以上に、ますます「在宅」つまり、
自宅に居ながらにしての「介護」や「看護」が
必要かつ重要になってきそうです。

 そんな時に、
お医者さんや歯医者さん、看護師さんが
自宅に訪問して診療や看護をしてくださるしくみが
あるそうです。お近くの「地域包括支援センター」や
ケアマネさんに相談されるとスムーズかも知れません。

 特に今後、
市民の皆さんに広く知っていただき、
ぜひご利用いただきたいサービスがあります。
 それは、
「訪問薬剤師」の存在です。
 顔なじみの薬局の薬剤師さんが
定期的に自宅へお薬を届けてくれ、
お家の中にある(沢山あふれていたりしませんか?)
患者様のお薬のチェック管理・服薬指導などを、
親切にやってくださるそうです。

 ぜひぜひ「訪問薬剤師」の存在を
ご利用いただきたいと思います。
 「漢方相談薬局 ノアルーム」にも、
どうぞお気軽にご相談くださいませ~☆  


Posted by noapitt at 19:29Comments(0)イベント報告

2013年01月19日

鵬翔高校サッカー部のみなさん優勝おめでとうございます!

鵬翔高校サッカー部のみなさん、
そして関係者のみなさま、
優勝おめでとうございます!!拍手拍手拍手


宮崎日日新聞社の前を
きょうの夕方通りかかりましたら、
本社玄関に「優勝たたえる号外」がありましたので、
いただいてまいりました。メロメロ
 最後まであきらめない鵬翔高校のサッカー部のみなさんの
勇姿に、感動と生きる力をいただきました花火
 ありがとう!!!ニコニコ
 松崎監督さんのお人柄にも惚れました~ハート
 素晴らしいチームプレイを見せていただきましたメロメロ拍手





↓ 鵬翔高校サッカー部 の公式サイトです花火
http://www.geocities.jp/hosho_fc/  


Posted by noapitt at 18:08Comments(0)イベント報告

2012年12月22日

西村歩さんのギターソロコンサート♪



 クリスマス・イブまで、あと2日ですねメロメロ
 みなさんは、どんなクリスマスを過ごされるのでしょうかハート
 私は、きょうとあしたの土日は、【ノアルーム】にて
“希望の光”が見える! と大好評の
「三神式タロットセミナー」を
熱心な生徒さん方と楽しく長時間企画で開催中です音符
 寒く、忙しく、何かと気ぜわしい師走後半ですが、
インフルエンザやノロウイルスなどに十分気をつけて
元気にこの年末を乗り越えたいものですネ!赤面

 そんなこんなのきょう夕方、
【ノアルーム】近くの「カリーノ」さんの1階
「蔦屋書店宮崎高千穂通り店」さんを通りかかりました。
 ちょうどラッキーなことに、タイミングバッチリでチョキ
 
 ギター演奏家(素敵なオリジナル曲もいっぱい花火

 西村歩 さんによります

クリスマス・ソロ・ギターライブ

 を観覧させていただきましたメロメロ


 
 とにかく音色も曲も、すべてが素晴らしくて拍手
情感たっぷりで、感動しました~ハート拍手

 西村歩さんは、宮崎県出身の音楽家で、
宮崎を拠点にして全国の会場にてギター演奏家として
ご活躍中の若きギタリストなのだそうです。拍手
 お恥ずかしながら、西村歩さんの素晴らしさは
郵便局前に忘れてきた自転車を取りに行ったご縁に導かれて自転車
きょう知ったのですがちっ、ちっ、ちっ
我が故郷、宮崎に西村歩さんという素晴らしい才能が
輝いておられるピカピカ ということは、
同県民として大変誇りに感じ入りました~拍手

 とっても素敵な調べにうっとり聴き惚れましたハート
 演奏の合間のトークも、演奏技術についての分かりやすい解説や
演奏旅行先での失敗談などを温かい口調でお話され、
会場の蔦屋さん内にハートフルな空気が漂っておりましたよ音符
 さっそく、演奏終了後、西村歩さんのCD「emotion」に
サインをしていただきプレゼント買って帰りましたニコニコ
 今、彼のアルバムを【ノアルーム】で聴きながら
このブログを書いています音符

 きょうのライブで耳にしたオリジナル曲
「夕暮れハート」「トワイライト」
「13フレットのオルゴール」などが
私のお気に入りとなりそうですチョキ

 みなさんも、
西村歩さんのギター演奏、ぜひ聴いてみてくださいね。ニコニコ
 ホントに素晴らしい曲、技術、サウンドですヨ音符
  


Posted by noapitt at 19:50Comments(0)イベント報告

2012年11月19日

乙武クン講演会報告♪



 先週の土曜日、宮崎市の花山手にございます
宮崎市民文化ホールにまいりました音符

 著書「五体不満足」で有名な
乙武クンのトークショーで
楽しんだり感動したりいたしましたハート

 開場はほぼ満員拍手
 お話もすごくノリと歯切れが良くて
乙武クンが障害者でいらっしゃるって事実を
ついつい忘れてしまいそうになりましたちっ、ちっ、ちっ
 前半は、ユーモアたっぷり、まるで落語を聞いている
かのような面白トークに会場は笑いの渦ニコニコ
3年間の小学校教諭生活での
生徒さんとのふれあいや失敗談などの体験談を、
多少自虐的表現や実演(どうやって牛乳瓶から牛乳を飲むのか、
どのようにしてボールを投げるかなど)も織り込みながら、
明るく元気にお話され、
とっても素直で自分に正直な方なのだなぁと感じました。ハート
 また、後半では、
昨年の東日本大震災での体験とその時感じた気持ちなどを
率直に語られて、しみじみ感動いたしましたヒ・ミ・ツ

演題の「みんなちがって、みんないい」は、
詩人 金子みすず の詩から引用されたということでした。

 障害がある・ない、人種、宗教などなどで、
人を差別するのではなく、それらの違いをそれぞれの
個性(多様性)だと考えれば、みんなが手を取り合って
生きられる社会になるのではないだろうか…
 というような内容の提案で、
トークショーは締めくくりになりました。拍手

 乙武先生が小学校の先生をしていらした時、
ある小学生のお嬢ちゃんが
「先生の足のサイズは何センチ?」
 ときいてきたというエピソードや、

 乙武クンの事務所スタッフが一緒に松山の
道後温泉に行った折、
「せっかくだから、足湯につかって行きましょうよ」
 と誘ってきた話が、
 心に残りました。

 彼らは、いつも乙武クンと触れ合っているうちに、
つい忘れてしまっていたのですよね。乙武クンには
両足がないということをー。

 そんなふうに、
一つの個性を持つ誰かに対して、
自然に触れ合えると素敵だなぁ~と思いました。

 誰だって、私だって、いつ体や認知能力などが
不自由になるか、わからないんですからネクローバー  


Posted by noapitt at 10:36Comments(0)イベント報告

2012年11月12日

宮崎県立看護大学での講演会報告



 きのう、11月11日の日曜日、お昼から
宮崎交通バスで宮崎市まなび野へ向かい電車
宮崎県立看護大学へまいりました音符
 数年前、禁煙セミナーで初めて訪れた時も、
キャンパスの広さと美しさに目をみはりましたがオドロキ
昨日も、綺麗な大学だなぁとホレボレ眺めましたメロメロ

 そんな美しい県立看護大学のキャンパス内の
高木講堂というこれまた素晴らしい会場で
「枯れるように死にたい」(新潮社刊)の著者で
フリーライターの田中奈保美さんのご講演を
拝聴させていただきました。

 人生の終末期、特に認知症などを患った高齢者の看とりを
どのように考えたら、最後まで人間らしい尊厳を保って
愛情を持って見守れるのかという内容でした。
 具体的には、お身内を家で看とられた時の実例などを
淡々と語られました。その静かな語り口の中に説得力がありました。

「人は口から食べられなくなったら、
胃ろうや点滴などはせず、
家族は終末期の者のそばにいて、
体の脂肪がすべて燃え尽きるまで、
愛情と思いやりを持って静かに見守る看とりが
『自然な死』につながるのだ…」

 「生きるとは」「人間とは」「家族とは」
 いろいろなことを深く考えさせられる
有意義な1時間半でした。クローバー

 超高齢化社会を迎える我が国にあっては、
「終末期の過ごし方」は身近な問題ですよね。
 これから、もっと、みんなで
「より人間らしい終末期の過ごし方」について
考えていく必要があると感じました。ヒ・ミ・ツ  


Posted by noapitt at 19:23Comments(0)イベント報告

2012年11月11日

古事記編纂1300年記念グルメイベント♪

 昨日と今日の週末、
【ノアルーム】近くの
宮崎駅から山形屋デパートまでのバス通り
「高千穂通り」にて、
古事記編纂1300年を記念したグルメイベントが
賑やかに開催されました音符
 古事記ゆかりの奈良県や島根県からもグルメ店の出店が
あったようでしたオドロキ
 地元でおなじみの美味しい物や、県外の珍しい
美味しそうなグルメ料理を求めて、
様々な出店にお客さんの行列が出来ていましたね~ニコニコ
 私も、ウキウキいろんなグルメなお店に走りチョキ
お祭り気分でジトッコの炭火焼や鮎の塩焼き、
ヤキソバやたこ焼きなどに舌鼓を打ちながら、
綾の地ビールや吉助焼酎などを
高千穂通りの歩行者天国に設置された座席で楽しみましたメロメロ

 とにかく、
2日間とも雨予報が出ておりましたが、
大雨にも見舞われず、また特別寒くもなくて、
特に心配されましたラストデーの日曜日では、
午後から晴れ間ものぞいたりして晴れ
本当に良かったですハート
  


Posted by noapitt at 21:12Comments(0)イベント報告

2012年11月03日

宮崎ガス展♪

 きょうは、11月3日「文化の日」でしたねアップチョキ
 宮崎市では朝から気持ちの良い秋晴れが広がり、
朝のうちに張り切って布団などを太陽の陽射しの下
干しました晴れ

 みなさんは、どんな「文化の日」を過ごされましたかニコニコ
 
 私は、午前中の家事が日一段落着いたところで、
【ノアルーム】から宮崎駅方面へ歩きまして、
駅東口を出て歩いて数分の場所にございます
「文化の森 宮崎中央公園」へ参りました音符
 只今、中庭にて昨日~明日まで
賑やかに開催されております

宮崎ガスさんのガス展 

イベント会場を浮き足立って散策し、
楽しくて美味しい一時を過ごしました。メロメロ



 椎葉の手打ち蕎麦や菜豆腐、手作り梅干、地鶏の炭火焼、
手作りパン、手作りクッキーなどなど
地元ならではの美味しいお土産を沢山買い込みました。メロメロ
 宮崎ガスさんより、「黒霧島」のパックも
頂戴して帰りましたハート
いろいろ買いましたニコニコ
 有難うございました!!!  


Posted by noapitt at 20:00Comments(0)イベント報告

2012年10月08日

宮日総合美術展♪



 きょうの宮崎市の午前中のお天気は、
爽やかな秋晴れが明るく広がり晴れ
絶好の行楽日和を感じさせましたが、ちっ、ちっ、ちっ
 午後からは雲が出てきてくもり
太陽を隠してしまいました~プンッ
 でも、夕方まで雨も降らず、
お出かけされた皆さんや、運動会だった皆さんは、
ホッとされたことでしょうねニコニコ

 さて、
そんなきょう、私は、
宮崎神宮の西にございます、
宮崎県立美術館へまいりました音符
 絵画の先生に招待状をいただいておりましたので、
「宮日総合美術展」2階の2会場を、
ゆっくり&じっくりと観覧させていただきましたメロメロ
 秋にアートに親しむって、
ホントいいですねぇ~ハート
 心の洗濯になりました拍手
 
 どの作品も、本当に素晴らしい力作ぞろいで、
感銘を受けました拍手
 特に、感じましたのは、
東日本大震災の被害者の方々への静かなるレクイエム、
平和への祈り、人間のあさはかな文明への警鐘などなどーヒ・ミ・ツ

 考えさせられました…赤面  


Posted by noapitt at 19:41Comments(0)イベント報告

2012年10月06日

ジュリーのライブ報告♪



 先月、知人に誘っていただき、
ジュリーこと沢田研二さんのライブコンサートに
行きました音符

 メッチャ感動&興奮しました~メロメロ

 子供の頃から、テレビで観て聴いていた
あの大スター、ジュリーを肉眼で観ているという
事実に、不思議な驚きと感動が湧きましたハート
 観客のみなさんは、リアルタイムで
ジュリーファンだったであろうと思われる
60前後の方が多かったですね。OK

 ジュリーは64歳になられたそうです。
 70歳までは頑張るとおっしゃっておられました。
 舞台でのお芝居でも、ご活躍だそうです。
 チャンスがあったら、私も観に行きたいです。チョキ
 往年のアイドル時代と比べたら、
ポッチャリさんになられておりましたが、
 歌声は、あのジュリーのお声そのものでしたメロメロ
 低音には響きがあり、
高音は甘~いジュリー節で、
語るように言葉を大切に丁寧に歌っていらっしゃる歌の数々で、
またまた感動!

 スタートからラストのアンコールまで拍手
エネルギッシュに熱唱されるお姿にも感動プンッ
 日頃から、体も心もノドも訓練を重ねておられる
のだろうと思いました。
 今年50歳の私も負けないように、疲れを吹き飛ばして
頑張らなくっちゃ! と
元気をもらいました~ニコニコ

 往年のヒットソングをはさみながらも、
ほとんどが新曲(新しいCD)で、
東日本大震災・福島の原発事故への思い、
東北地方の被災者の皆さんへの愛などが
ジュリーの作詞で歌われたりしました。
 そのジュリーの人を想う優しさに、
またまた深い感動で涙が出そうになりましたハート

 ジュリーの歌唱を支えるバンドメンバーが
みなさん、若い実力派ぞろいだというところにも、
ジュリーの柔軟な心を感じ、学びを得させて
もらいましたネ音符
 特に、力の要るドラムス担当が若い女性で、
お腹の底に響いてくるような迫力ある音だったことが
印象に残りました。メロメロ

 一時代を築き上げたスターって、
本当にオーラが凄いんだなぁって分かりましたヨ拍手
 ジュリーのコンサートに誘ってくださった
知人に感謝ハート

 ホントに素晴らしいコンサートでした拍手  


Posted by noapitt at 14:10Comments(0)イベント報告

2012年09月17日

ひがちゅうさんのジャグリング敬老会♪

  きのうは、特に夕方辺りから
台風16号の影響があり、
宮崎市内でもかなり強く雨が降ったり
突風が吹きまくったりして、
木造の古家であります【ノアルーム】もミシミシ
揺れた瞬間も何度かありましたが、ガーン
とりあえずは、大きな被害もなく、
無事に今朝の台風一過の空を迎えることができまして、
本当にホッとしました。赤面

 そしてそんなきょうは「敬老の日」でしたね。
 みなさんは、どんなふうに過ごされましたでしょうかアップ

 私は、認知症高齢家族がお世話になっております
宮崎市内の入居施設に、午後まいりまして、
楽しい「敬老会」に参加させていただきました音符

 ジャグリング・パフォーマーでいらっしゃる

ひがちゅう さん


 のショーで拍手の連続で楽しみました拍手
 認知症高齢家族も、
「ワァ~」とか「オォー」などと
芸が変わる度に感嘆の声を上げながら、
笑顔になって拍手をしておりました~ニコニコ
 ありがとうございました!



 大道芸の技と技との間のトークに、
優しさと誠意とピエロのようなひょうきんさを
感じましたハート
 そして、ひかちゅうさんのお体が、
よく鍛えられていて、カッコ良かったデスメロメロ

 お帰りの際には、
施設のスタッフや入居者のみなさまに、
礼儀正しく丁寧なご挨拶をされておられました。
 好感を抱きました~メロメロ

 ひがちゅうさんハート
これからも頑張ってください拍手
 また見たいデスオドロキ
 応援してますヨンハート

↓ ひがちゅう さんのページです。
 クリックすると、開きますヨ音符


http://fullhousecircus.jimdo.com/m-e-m-b-e-r/%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%AC%EF%BD%B8%EF%BE%9E%EF%BE%97%EF%BD%B0-%E3%81%B2%E3%81%8C%E3%81%A1%E3%82%85%E3%81%86/  


Posted by noapitt at 23:25Comments(0)イベント報告

2012年07月14日

NHKハートフォーラム認知症新時代報告

 先週末、
「NHKハートフォーラム 認知症新時代」
と題されたイベントに参加してまいりました音符

クラッカー4人のパネリストを囲んで、
司会進行役の町永俊雄 元NHK福祉ネットワーク
キャスター 様の美声と、
洗練されたコーディネーターぶりと
男っぷりの素敵さに、うっとり見惚れているうちにメロメロ
実際の認知症介護の現場映像も拝見しながら、
分かり易く楽しく最後までお勉強させていただきました。拍手

テレビテレビ番組の収録も兼ねたイベントだったそうですが、
そんなこともまったく知らずに大入り満員会場の末席を
温めさせていただきました。赤面

オドロキ広い会場に
何百人位の皆さんがいらっしゃったでしょうかアップ
満席でビックリしました。
 認知症は、今や誰しもが身近な問題なのですね!

◎ まず、医療法人ハートピア 細見クリニック院長
 細見潤先生より、認知症の諸症状や薬物療法などの
 お話がございました。

◎ 次に、九州保健福祉大学作業療法学科教授
 小川敬之先生から、「体のリハビリのためには、
 心のリハビリ(感動など)が重要だ」との解説を
 拝聴いたしました。この小川先生のお言葉が
 大変心に残り、帰宅後すぐに、
 町永氏の魅力と共に家族にも伝えました。チョキ

◎ そして、社会福祉法人まりあ 副施設長の
 江口智美様より、介護現場での実体験や改善策を、

◎ また、認知症の人と家族の会 宮崎県支部
 谷口妙子様からは、認知症家族を介護して来られた
 家族としてのご苦労話や気付き、反省点などを伺いました。

ハートどのお話にも胸を打たれ、
自分自身の今後の認知症家族への介護等の
参考にさせていただこうと、
大変有難く拝聴させていただきました。ヒ・ミ・ツ

クローバー最後に、謹んで、
当日のポイント(まとめ)をご紹介いたします。

☆ 認知症ケアのポイント ☆
 ・その人らしさを尊重する。
 ・居心地良い環境を作る。
 ・生活の中で(残存している)能力が発揮出来るようにする。
  本人が出来ることを見付けてやっていただく。
 ・心と体を健康に保つ。
 ・笑顔で「ありがとう」と言える暮らし。
 ・心を動かすと体が動く。
  その人のモチベーションをいかにして
  高めていくかがポイント。
 ・妄想・徘徊・排泄の失敗などの原因となっている理由を
  知ろうと心がける。「なぜこんなコトをするのか?」
  (パーソンセンタード・ケア)
  


Posted by noapitt at 19:09Comments(0)イベント報告

2012年06月15日

虹の会学術講演会

 きょうの宮崎市は一日中雨降りで雨
特に夕方から雨脚が強まってきました。プンッ

 ちょうど、そんな夕方6時半~

 宮崎市のMRTミック ダイアモンドホールにて
開催されました

小野薬品工業株式会社様主催

虹の会 学術講演会


 にまいりました。ニコニコ

 現代の日本の社会は高齢化を迎え、
認知症の問題が社会問題ともなっております。
 そんな中、

パッチ(貼る)タイプの
新しい認知症の治療薬が発売されるそうですチョキ


 外は大雨でしたが、会場はほぼ埋まり、
参加者のみなさんの熱心さが
関心の高さを物語っているようでした。オドロキ
 
 まず初めに、
貼るタイプの新薬リバスタッチパッチでは、
飲み薬と違い胃腸障害はないが、
皮膚のトラブルに注意が必要。
保湿剤で正しいケアをすれば、効き目も安定しており、
認知症に良い効果が期待できるという内容の、
メーカー担当者様の薬効・薬理学的な
分かり易いお話がございました。

 次に、
けいめい記念病院 岡原一徳副院長先生による、
貼るタイプの新薬リバスタッチパッチの臨床結果
報告がございまして、

 最後に、
クリニックうしたに 牛谷義秀院長先生によります、
「認知症の臨床と地域連携」と題する
盛り沢山で熱意あふれるご講演がございました。拍手

 背中などに貼るだけで、
認知症による様々な困った諸症状が少しでも軽減
できるのであれば、
それは本当に助かりますよね~メロメロ
 新薬の研究開発は日進月歩、進んでいるんですね音符

クローバー本格的刻み生薬を煎じるお薬、漢方薬にも、
認知症の方に良いお薬がございますヨOK  


Posted by noapitt at 23:09Comments(0)イベント報告

2012年06月13日

映画「ルルドの泉で」観ました♪

 きょうは水曜日「映画レディース・デー」でしたOK
 【ノアルーム】から梅雨の晴れ間を
自転車に乗って自転車

宮崎市のメイン通りであります、
橘通り沿いの「アゲインビル」2階

 宮崎キネマ館 さんへ

 2009年ヴェネチア国際映画祭5部門受賞ピカピカ

 ジェシカ・ハウスナー監督作品

「ルルドの泉で」を観に行きました。ニコニコ



 映画のパンプレットより。
 「ルルド」とは、フランス南西部ピレネー山脈の
麓にある小さな村。「聖母マリアご出現の地」、
「奇蹟の水が湧き出る泉」など特別な場所として知られ、
心身の安らぎを求めて年間600万人が訪れる世界最大の
巡礼地である。

 奇蹟の泉が映し出す、
光と闇の人間たち


 なぜ、彼女にだけ奇蹟は起こったのか。


 「ルルドの水」が奇蹟の水で有名だということは
以前から聞いていましたので、
映画のタイトルを見た瞬間、
絶対観に行こう! と思っていましたメロメロ

 フランスのルルドって、巡礼地であり観光地でも
あるようです。映画の中に現地の様子がリアルに
映し出されていて、ルルドの風景や奇蹟の泉での
療法などが分かり、観光気分で学びにもなりましたチョキ

 もう一度、観たい映画になりましたハート
 人間の体は70%が水だと言われておりますので、
やっぱり健康の元は「水」なんですねぇ~タラーッ

↓ 映画「ルルドの泉で」公式オフィシャルサイト花まる
 クリックすると始まりますヨ~オドロキ

http://lourdes-izumi.com/  


Posted by noapitt at 18:00Comments(0)イベント報告

2012年06月12日

ぶどう園スギヤマの経営哲学

 おとといの日曜日、

宮崎県綾町の

「葡萄園スギヤマ」 の経営者

杉山 経昌 氏のお話を拝聴しました拍手


 杉山氏は、東京都出身、長年関東エリアの
沖電気にて半導体開発技術者として活躍された後、
1990年~綾町に移住されて、心機一転
農業を始められたというお話でした。
「農で起業する!」「農!黄金のスモールビジネス」
などの著作出版物(築地書館)は
版を重ねているそうですオドロキ

 まだ関東にてご活躍の時代に、たまたま見た
テレビの情報(宮崎県の閑農地の話題)を知って、
すぐに宮崎県の方へ問合せをされ、取材のために
宮崎へ来られた折にたまたま出会った人に導かれて
綾町に移り住むことになり、
農業を始めることになったのだそうです。クラッカー

 不思議な目に見えない「縁」を感じるお話でした。
 最近、このようなエピソードを耳にする機会が多いと
感じています。

 その時にその人が進めようとしていることが、
天地に祝福される方向であるならば、
偶然の良い出会いに恵まれて、周囲の援助を得られ
徐々に成功への道が開かれていくーピカピカ

 このような法則が、
この世にはあるのかも知れませんねメロメロ

◎ 葡萄園スギヤマの経営上のこだわり

 ・農業専業でなるべく小規模な経営をおこなう。
 ・補助金に頼らない。
 ・無借金経営。
 ・所得ではなく幸せを最大化する。
 ・徹底して農業に情報処理技術を導入する。
  などなど。


 1年の中で、忙しい時期とそうではない時期を
はっきりと分けて生活をエンジョイされているそうです。
 1年中、バタバタ忙し過ぎると、新しいアイデアを
生む時間がなくなってしまうので、リラックスする
季節をたっぷりと作る工夫をされておられるそうです。

 また、成功しても、常に現状維持に努めず、
新しい発想をして創意工夫をやり続けることも
大事なポイントだというお話が勉強になりました。

「経営規模を不用意に拡大しないことで、
経費削減にもつながる。
 確実なリピーター客をしっかりと確保することに
力を注ぐことで売上げが維持され、安定経営となる。
 そのために、顧客リストを新規が増えた分、
既存のリストを毎年削っている」

 大変参考になりましたニコニコ

 貴重なるお話の数々を、有難うございました!拍手
 
↓ クリックしますと、
 杉山 経昌氏の経営哲学が読めますよ~音符
http://agri-biz.jp/item/detail/2956?page=4  


Posted by noapitt at 10:57Comments(0)イベント報告

2012年06月06日

金澤翔子さんの作品集♪

 天体金星が太陽に重なって横切ったきょうの夕方、
【ノアルーム】から歩いて、
橘通り東3丁目の交差点角にございます、

老舗デパート「山形屋」さんの
新館5階 特設展示場へまいりまして、

魂の書家

金澤翔子さんの書作品展

拝見しました音符


 どの作品も魂が宿った筆が走った跡
を思わせる力作ぞろいで、
感動して涙出ましたメロメロ
 お母様の泰子様のこれまでのご苦労もしのびます時、
さらなる深い感動がこみあげてきましたハート

 会場を後にする際には、
作品群へ向かって感謝の合掌をしないでは
おられませんでした拍手
 無欲なる「三昧(ざんまい)」の尊さと素晴らしさを
痛感し、わが身を振り返り反省しきり…プンッ




↑ 山形屋デパート正面玄関横の
ショーウィンドゥに掲示された
ポスターの一部を写真におさめさせて
いただきましたハート

 無心無欲
 無我の作者に
 神宿る筆走り
 白紙に
 墨魂となり現れ出でぬ
  


Posted by noapitt at 22:37Comments(0)イベント報告

2012年05月07日

マークエステル氏の絵画展

 きょうから通常通りの生活が始まった方も
多いことでしょうニコニコ
 みなさんは、どんな連休を過ごされましたでしょうかアップ

 日本の各地で、
このゴールデン・ウィーク中、
バスの事故や山での遭難事故、雨風による天災などなど、
いたましいニュースも流れておりました。泣き
 ここ数日、大きくて真ん丸い月が拝めましたが、
月がキレイな時期には、
天変地異が連動するものなのでしょうかヒ・ミ・ツ
 私たち人間も、
天地自然の中に生かされている小さな存在である
ということを、浮かれ気分になっている時こそ、
改めて思い出すことが必要なのでしょうかねクローバー

 そんな連休でしたが、
【ノアルーム】では、休み返上で、
連日お客様をお迎えしまして、
前向きで明るいタロット占いが続き、
皆様に喜んでいただきました音符
 
 でも、ゴールデン・ウィークの初日の、
4月の最後の土曜日だけは、
【ノアルーム】から歩いて数分の
「宮日会館」2階ギャラリーに足を運びチョキ

フランス画家 マークエステル氏の
「古事記」などをモチーフにした力作を
拝見しまして、目の保養をさせていただきました拍手

 本当に、素晴らしかったですメロメロ
 西洋の油絵の技法と、東洋の水墨画の技法の
両方が絶妙に取り入れられているマークエステル氏が
編み出した氏独自の描き方が、
観る者の心を揺さぶります。
そして、フランス人であるマークさんが
日本の神話を題材にしてイメージを膨らませて
描かれている「観るポエム」のような独特の芸術が
人々を魅了するのだと感じましたハート


↑ 「ニニギの命の降臨」(パンフレットより)

 夕方近い時間だったのですが、
会場に作者のマークエステルさんがいらっしゃって、
宮崎のファンの皆様とにこやかに談笑したり、
記念撮影に応じたりしておられました。
 お優しい風貌の素敵なジェントルマンでした。ハート


↑ マークエステル氏 肖像写真(パンフレットより)

 会場では、
マークエステル氏のこれまでのご経歴、
ご活躍などの動画が流れていました。
 フランスの貴族の家にお生まれになられ、
若かりし時代には、あのシャガール画伯とも
交流がおありだったそうです。そう言われると、
マーク氏のタッチにシャガール画伯のタッチを
彷彿とされる部分があるように感じてきました。メロメロ
 私は、シャガールの絵が大好きです。
だからでしょうか、マークエステル氏の絵も
一目で好きになりました~ハート
 
 マークさんは、日本の芸術家、芸能人、著名人の
みなさんとも長く深い親交がおありなのだそうです。

 「古事記」などの日本の神話をモチーフにして、
連作を重ねられ、全国の有名な神社などにも
作品を寄進されておられるのだそうです。拍手
 素晴らしいピカピカ

 マーク氏の「古事記」を題材にしたシリーズ作品が
画集となって、世界各国の言葉に翻訳されて、
出版されていると聞き及び、
50歳近い自分が日本人であるにもかかわらず、
「古事記」を未だ正しくきちんと知らないという
事実に深く恥入りましてプンッ
すぐに近くのツタヤ書店に走り、
「古事記」関連書籍を数冊手に取り、
翌日2冊ほど買い求めました。ニコニコ





 今年は、古事記編纂1300年の記念の年だそうですOK
 「古事記」について書かれた本が、現代語訳本から
写真解説本まで沢山並んでいましたよ~オドロキ
 「神話のふるさと 宮崎県」に生まれ、
今も住んでいる自分ですから、
これから「古事記」についてもっと知りたいと
思います。メロメロ  


Posted by noapitt at 17:04Comments(0)イベント報告

2012年03月29日

辻村ジュサブロー展♪

 先週末、
宮崎市の橘通り沿いにございます、

みやざきアートセンター にて、



辻村ジュサブロー氏の人形展 を

観覧してまいりました~ニコニコ




 第1室は、華麗なる平安貴族の恋愛模様
「源氏物語絵巻」を、辻村ジュサブロー氏作人形で
雅な世界が表現されておりましたピカピカ

 第2室では、源氏と平家の時代での、様々な
歴史上の人物たちの数奇な人生が、辻村ジュサブロー氏の
人形たちで見事に表現されておりました拍手
 それらの人形たちの場面ごとに、
そのエピソードについての解説プレートが掲示され、
一枚一枚、人形を観覧しながら、じっくりと読みつつ
コーナーを進みました。赤面
 たぶん、大河ドラマなどでも繰り返し演じられている
ドラマチックなエピソードばかりだったと思うのですが、
歴史にうとい私には、新鮮な驚きと深い感動がありましたメロメロ

会場5階の一番奥では、かの有名な
「人形劇 里美八犬伝」の劇場版が上映されておりました。
私も、子供の頃、ほとんど毎夕、NHK総合テレビの
この番組を観て育った世代ですので、
懐かしい感動がございましたハート
 中でも、今は亡き、語りを担当されていた坂本九氏の
若かりし頃の笑顔とあの熱弁語りのお声に接しまして、
ちょっと涙が出そうでした~ワーイ

 4階にも展示室があるということでしたが、
すごく残念でしたが時間の関係で、
5階のみの観覧で失礼いたしましたヒ・ミ・ツ

 4月1日、今度の日曜日までだそうですよ!
 まだごらんになっていらっしゃらない方は、
どうぞお急ぎくださいませ~音符  


Posted by noapitt at 21:41Comments(0)イベント報告
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
noapitt
noapitt
はじめまして♪      私は
三神ノアと申します。  宮崎
中央郵便局の近くで【三神
式カウンセリング室 ノアルーム】を主宰いたして
おります。           

○ 四柱推命・九星気学・西洋
占星術・タロッ ト占い・手相学など 

「希望の光が見えた!」    
 とのお声続々のー“占いカウンセリング”を 
おこなっております。   

「三神式 タロットセミナー会」
も好評♪            
(プロ養成コースに進級可)

[鑑定日] 水・日・祝日   
完全ご予約制でございます。
℡ (0985)23-2345  

どうぞ、お気軽にお電話を! 

ハッピーコース 3千円より 
   

【漢方相談薬局ノアルーム】 

もヨロシクお願いいたします♪ 

生理痛緩和・メタボ対策など 

お気軽にご相談くださいませ。

(健康相談は無料です)   

今雑誌等で話題沸騰中! の 
    
100%天然素材基礎化粧品

オーガニックコスメ フィッツ 

取扱店でございます。    

漢方薬・生薬認定薬剤師(女性)が親切に対応
させていただきます。        

開局時間 10:00~18:00 

休み 水・日・祝日       

℡(0985)23-2345    

完全ご予約制 でございます。